ホーム > プレスルーム > 新テレビCM 「日本で、オリンピックを!」 古田敦也氏、萩本欽一氏、クルム伊達公子氏がオリンピック招致を呼びかけます

プレスルーム

メディア・プレス関係の方へ

こちらは報道関係者専用ページになります。

プレスルーム

新テレビCM 「日本で、オリンピックを!」 古田敦也氏、萩本欽一氏、クルム伊達公子氏がオリンピック招致を呼びかけます

プレスルーム

 東京オリンピック・パラリンピック招致委員会では、オリンピックへの関心の高まる北京大会にあわせ、大会期間中に、オリンピック招致を呼びかけるテレビCMの放送を行います。

 昨年11〜12月の放送に引き続き、第二弾となる新CMでは、3名の招致大使(クルム伊達公子氏、萩本欽一氏、古田敦也氏)が出演。オリンピックを生で観ることの素晴らしさや、オリンピックによって、子どもからお年寄りまで、みんなが一つになれることが語られ、招致への協力を訴えていく内容となっています。

CM放送概要

放送日:2008年8月9日から
放送時間:2北京オリンピック中継、ハイライト番組にて
出演者:2クルム伊達公子氏、萩本欽一氏、古田敦也氏
内容:215秒バージョン 大使各1名がメッセージを呼びかける
30秒バージョン 大使3名がメッセージを呼びかける

■東京オリンピック招致大使とは
 2016年のオリンピックを東京へ招致する機運を盛り上げるため、招致活動の顔として、東京でのオリンピック開催の夢を広く語りかける“語り部”となって働きかけます。

 ・星野仙一(北京オリンピック野球日本代表チーム監督)
 ・有森裕子 (バルセロナオリンピック、アトランタオリンピック陸上マラソンメダリスト)
 ・山下泰裕(ロサンゼルスオリンピック柔道金メダリスト)
 ・みのもんた(アナウンサー、TV司会者)
 ・クルム伊達公子(プロテニスプレーヤー)
 ・野口 健 (アルピニスト)
 ・萩本欽一(タレント)
 ・古田敦也(スポーツキャスター)

敬称略、順不同



【本件のお問い合わせ先】
(特非)東京オリンピック・パラリンピック招致委員会
〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎南41F
企画・広報部門 松尾・市川
電 話:03-5320-2472
FAX:03-5320-2017

» PDF ダウンロード(27KB)